30歳になってからのスキンケア

30歳で気づいた肌変化

30歳になってから段々とシワや、目の周りの乾燥が気になってきました。

接客業なので、乾燥がひどい時にはうっすらとほうれい線の笑いジワもも気になります。

もう普通のスキンケアだけではダメなんだと痛感しました…

といっても何を使えば良いのか、何が自分に合うのか雑誌やネットやSNS、情報がありすぎて全くわかりません…

シミが気になる

シミも気になっていました。ちょっとずぼらな私は、オールインワンジェルのシズカゲルを使うことにしました。ビタミンC誘導体配合で美白になりたいお肌にちょうどいい。

シズカゲルは口コミや評判も良いオールインワンジェルなので、周りの女子がみんな使っていました。

保湿一点集中!

化粧水は今まで使っていたドラッグストアのものでもしっとりもっちりするのでそのまま使い続ける事にして、まずは保湿を見直しました。

今まではベタベタするのが嫌で乳液は薄っすらと塗るくらいだったので気になっていたホホバオイルをつかってみました。

オーストラリア産 ACO認定オーガニックホホバオイル
未精製の綺麗なゴールドのオイルです。

値段は30mlで3000円弱…
ちょっと高いかなと思ったのですが、一度に使う量は3~4滴コスパは結構良いと思います。

使い方は、化粧水をたっぷり染み込ませた後に手のひらに3?4滴オイルを伸ばします。

顔を包み込むようにしっかりとプッシュするように押さえ込み乾燥が特に気になる所には1滴指先にとり優しく塗り込みます。

たったコレだけですが肌馴染みがよく浸透するのでベタベタせずしっとりとします
目の周りの乾燥や小ジワ、ほうれい線の薄っすらとしたシワも
オイルを塗り込むようにしたら全く気にならなくなりました

肌だけでは無く、髪に塗る事もできるので毛先が乾燥する時にも使う事ができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*